子持ちSE女子が、人生180度変えた話ときっかけ

サーチマン佐藤です。
こんにちは。

以前から、メルマガでお伝えしていましたが、
私が思わず

「SEの理想郷」

と叫んでしまった仕事のやり方があります。

後で詳しく述べますが、それは、

会社に行かず、自宅で仕事して、
100%時間を思い通りに使い、
企業から普通に受注して、高い収入を得る・・・

そんな仕事のやり方です。

「ウソ!?」

と思う方がいるかもですが、

そんな仕事のやり方について、
私は実際にインタビューを行い、音声を提供し、
勉強会も行ってきました。

そして、多くの方のSE人生に影響を与えてきた。

今日は、その影響を受けたSE女子から
お便りを頂いたので、ここに紹介してみますね。

今、悩んでいるアナタにとっては、
参考になりますので、↓を読み進めてください。

———————————————————
佐藤様

こんにちは。●●です。
いつもメルマガを読んで元気を頂いています。

勝手ながら、
近況報告をしたくメールさせて頂きましたm(__)m

長文ですので、
もしお手隙の時間ができましたらお目通し頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

半年ほど前に、10年以上勤めた会社を退職し、
フリーランスになりました。

振り返ってみますと、
我ながら、模範的な(笑)サラリーマン生活を送っていたと思いますし、
また、まさか思い切って辞めることになるとは、自分でも驚きました。

なぜ、佐藤様にご報告したくなったかといいますと
(佐藤様のファンだからというのも大いにありますが)、
「SEの理想郷」がきっかけとなったからです。

最初は、「SEの理想郷」を聴いても、
そうか、そんな働き方もあるんだ。。。。

でも、それは技術もピカイチで
営業力もある一握りの人の働き方であって、

自分のような凡人は
会社という組織で働く方が良さそうだなあ。。と思っていました。

しかし、その中に出てくる「ワーキングマザー」の方のお話を聴いて、
フリーランスで働くことが、段々と強い憧れとなっていきました。

そんな中、いくつかの出来ことがありました。

まずは、子供の度重なる体調不良です。

子供を産んで、1年間の育児休業の後に仕事に復帰したものの、
しょっちゅう風邪を引き、
1ヶ月のうち半分ほどしか出勤できない状態が何ヶ月も続きました。

うちの子の体力では、
1歳で保育園に通うのには無理があったのだと思います。

体調が良くなっても、またすぐに(風邪などが流行っている)
保育園に預けられるので、またすぐに体調が悪くなる・・・
という悪循環でした。

子供の体調不良時は、
主人にも仕事を休んでほしいとお願いするも、
こう度々だと主人も休みを取り難い。

子供の体調を考えると、
両親のどちらかが子供の側にいることができる状態が必要でした。

悲しいですが、そうすると、我が家の経済合理性からすると、
主人がバリバリ働くことが必要な状況。

苦肉の策として、元勤め先に、
「出勤できない時は自宅で仕事をするので、出勤扱いにして仕事をさせてほしい」と
お願いしてみましたが、
「在宅ワークの管理や評価をする制度がない」と断られ、
八方塞な状況となりました。

ふたつめは、元勤め先の業績悪化と
母が勤めていた会社での大幅なリストラです。

会社で働くメリットはたくさんありますが、
会社勤め=安心・給与が保障されているわけではないことは、
分かっているようで、身近で実際に事が起きないとピンとこないものだなあと。

会社=安心ではないのだから、会社勤めにこだわるのはやめよう、
と思った出来事でした。

みっつめは金銭面と育児のバランスのことをじっくり考えたことです。
会社勤めをしながら育児もしようと思うと、
諦めなければならないことがたくさんありました。

よほどの企業でない限り、
育児も仕事もと二兎を追う働き方のサポートは得られないでしょう。

私の元勤め先は社員数十名程度の小さな会社で、
そのような規模の会社がきちんと育児休業をとらせてくれただけでも
大変有難いことだと思います。

しかし、育児休業復帰後は、時短勤務を選んだため、
正社員ではなく、パート扱いとなりボーナスは支給されず、
私の年収は正社員時と比べると半分になってしまいました。

この時短勤務を
1~2年くらいの短いスパンだと思えば年収半減も
なんとか飲み込めるかなと思ったのですが、

正社員に復帰すると、今度は残業、休日出勤もあり、
育児は両親に任せきりになります。
育児も収入も、と望んだ場合、もっと時給の高い仕事をしなければ、
と思うようになりました。

よっつめは、会社の体制のことです。
私は会社が掲げていた理念が好きで、
また、文系出身で何のスキルもなかった自分に「ITの仕事」を与えてもらえて、
感謝していました。

しかし、いつからか、少しずつ会社の歯車がおかしくなっていき、
毎日朝早くから深夜までの残業、休日出勤が
常態化していきます。それもサービス残業で。。

私は、残業代というもの自体は
あまり好きな考え方ではなかったので、

私の低いスキルだと残業になっても仕方ないな、
勉強して残業しない働き方をしよう、と思い、
個人的にはそれを実践していました。

1~2時間程度の残業であれば、
自分のスキル不足、誤差の範囲内、
それをなくす努力をしようと思っていました。

しかし、毎日朝早くから深夜までの残業、
休日出勤が2~3年続きます。。

そのうち、大事な仲間達が疲弊してどんどん会社を辞めていきます。。

それでも踏ん張って、なんとか状況を立て直したい、
私が大好きだった会社ってこんなんじゃないはず、と頑張ってみましたが、
もう社員個々人の努力ではどうにも無理だな、と思うようになってきました。

上記のことをグルグルと考え、
その中で、何度も「SEの理想郷」を聴きました。

転職、ということも考えましたが、
子供の急な体調不良のことを考えると、在宅で働きたい。

よし、フリーランスになってみよう!と、ある日、決心が固まりました。

主人は、元々私の稼ぎを大きくあてにしていないこともあり(苦笑)、
私がフリーランスになることに賛成してくれました。

有難いことに、元勤め先は、フリーランスになった私に、
まとまった仕事を発注してくれました。

その仕事がそろそろ完了するので、
これから、私は真の意味でフリーランスになります。

お客さんを自分で見つけていかなけれならないので、
ふと怖くなる時もあるのですが、

ひとつずつやるべきことを考えて実践していこうと思っています。

幸い、フリーランスでWebデザインをやっている友人が
プログラマを探しているWebディレクターを紹介してくれて、
いくつかの案件をもらうことができました。

「SEの理想郷」を聴いて、
フリーランスで働きたいな、と思っていたとき、

もしかしたら役に立つかもと思って、
PHPやWordpressの勉強をしておいたのですが、

それがそのまま役に立ち、
PHPでオリジナルの顧客管理システムを作る案件を頂いたり、
Wordpressのカスタマイズ案件を頂いたりしています。

ちょっとだけでも、
勉強しておくことで道が開けるものなんだなあと思いました。

在宅フリーランスで受注できる案件の多くは
デザイン寄りのものが多いと思っていたのですが、

デザイナーさん、フロントエンドのコーダーさんだけでは
実現できない案件もちょこちょこあるようで、
そういったところにプログラマ需要があるんだな、
これを何とか自分の強みとして売っていきたいな、
と思っているところです。

毎度、メールさせて頂く際は、
自分の思いや日常を綴った長文になりまして申し訳ございません。

佐藤さんに聞いてもらえたらなあといった気持ちで
ついつい書いてしまいます。

お忙しい中、この長いメールを読んで頂きまして
本当にありがとうございました。

また、いつも私の人生の転機となる気づきを与えてくださり、
ありがとうございます。

それでは、また、メルマガ楽しみにしております!
今後とも、よろしくお願いいたします。

———————————————————

以上になります。

彼女が人生に苦闘し、方向転換を図った様子が、
克明にわかりますよね。

そして、そのきっかけとなったのが、
我々が提供した「SEの理想郷」コンテンツだったとは!

涙が出てきます。

もちろん、
人生の選択は個々人に委ねられますが、
多くの方が、会社の周りの世界しか見えてない中で、
同じ仕事でも、全く別のやり方があるし、

同じ仕事でも、全く違った世界に行ける。

それを伝えるのは、私の使命だった!
(と勝手に奮い立った!笑)

いえ冗談でなく、
OracleやJava、SEコン(合コン)もいいけど、
この世界を提供しなければいけない。

だって、これほど影響を与えているのだから。

そこで、今年後半、
この活動にも力をいれていくことにしました。
(めっちゃ、忙しくなりそう、汗。でも頑張ります)

まずは、お便りくれた彼女に、
多大な影響を与えた、
そのSEの理想郷コンテンツの提供です。

音声がメインですので、通勤電車の中で楽しめますし、
読み物の補助教材(3000円)もプレゼントでつけてみました。

あわせて、アナタの人生に何か参考になるように。

※もし、全然参考にならないなら、
返金要求してくださいね。
(アナタが損をしないようにしたいので)

ではでは、以上、
今日は、人生を大きく変えた女性のお話でした。

またお会いしましょう。
ありがとうございました。

●最後にアンケート

誰しも幸せになりたいですよね。

アナタの仕事や生活環境について、
その現状と将来はどうなのか?

以下から一つクリックしてくださいね。
(今回は、特に女性の方から返信頂きたいです)

女性です。現状満足しているし、将来の不安も少ない

女性です。現状満足しているが、将来の不安が大きい

女性です。現状不満があるが、将来の不安は少ない

女性です。現状不満があるし、将来の不安も大きい

男性です。現状満足しているし、将来の不安も少ない

男性です。現状満足しているが、将来の不安が大きい

男性です。現状不満があるが、将来の不安は少ない

男性です。現状不満があるし、将来の不安も大きい

そのほか

これをもとに、また議論も深めましょう。

ではでは、ありがとうございました。
またお会いしましょう。